ウルトラシーの最新情報をお届けします。ぜひチェックしてね!

ご予約・お問い合わせ

TEL:
MAP:

続・店名の由来

ヒストリー

続きかくってもそんなたいした話じゃないよなー。
なんて思い始めたら、お得意のズルズル&グズグズ癖が出ちゃって、
もう2ヶ月近く経っちゃったよ。
やばいよ。いいかげん書かないとセキネから叱責の長文メール来ちゃうよ。
いつもニコニコ笑顔のマネージャー。怒るとマジ恐いんだ。
はい!すぐ書きます!! どこまで書いたっけか?

ウルトラCって体操競技の技の名前だよ。ってとこまでだったか。

時は1964年。東京オリンピック。つつましい暮しの中のビックイベント!!
それはもう日本国中みんなで心躍らせてTVにかじりついて一喜一憂。
ワーッとかオーッとか言いながら手に汗にぎり、
時には手をたたいて、すっごい盛り上がったんだそうだ。
(オレはこの年の3月産まれだから記憶にはない)
両親から聞かされたり、映像で見たりしての話なんだけどね。

余談だけど
日本女子バレーの選手たちがあまりにも強くて「東洋の魔女」なんて呼ばれてて
対ソ連の決勝戦、視聴率66.8% はスポーツ中継ではいまだ最高なんだそうです。

おっと、ウルトラCに話を戻そう。
当時、体操の難易度は「A」「B」「C」
「C」ランクを超える技としての表現が「ウルトラC」
そんでみんながそのとんでもない技が出るのを今か今かと待ってる。

みんなの期待に答える技量を持ちたい。
みんながワクワクするサロンになりたい。
そういう想いを込めてULTRAⒸと命名した訳なんです。

「おい!そんだけの話をこんだけ引っぱったのかよ?」
という声が聞こえてきそうだな。
そーなの。ごめんね。

んでオープン当時、もちろん知名度ゼロ。

撮影のモデルをやってくれる人を路上でスカウトする際、
「すいませーーん。ウルトラCという美容室の者なんですけどー。」
なんて声をかけるのさ。そうすっとたいがい「は?」とか「え?」
って2度聞きされるし、2度も言うの恥ずかしいっすよって、
オープニングスタッフからは不評。。。

もっといい感じのシャレた名前いくらでもあったでしょうに。
よりによってこんな変な名前つけてぇー。なんてブーブー言われるわ、
『ウルシー』なんて略して呼ばれた日にはオレも
こりゃあ間違えたかも?って思ったな。
でも1度聞いたら忘れない名前だし。インパクトあるし。
どっかの店にパクられる心配もないしな(笑)
なんかカッコ良すぎない位がウチらしいし。

というお話しでした。おしまい。

追伸、
ダイエットの結果報告させてー。
1週間で3kg落とす宣言したけど2kgしか減んなかったので
さらに1週延長した結果、3.7kg減!
51.7kg やりました。ほらね。やるときゃやるんです。
禁煙だって137日目だぜ!ふん!!

今なら胸をはって言える!
「すいませーん。ウルトラCという美容室の者なんですけどー!!!」
っつーかオレ、そもそも声かけられないんだけどね(汗)

しゃちょー
1964tokyo